リハビリセンター王見台

リハビリセンター王見台ブログ

リハビリセンター王見台

設置概要

設置法人 社会福祉法人 長岡福祉協会
施設名 リハビリセンター王見台   (平成11年開設)
リハビリセンター王見台療護部(平成15年開設)
代表者 施設長 相﨑 隆一
所在地 〒940-2056 新潟県長岡市王番田町2900番地
連絡先 電話:0258-28-8800 FAX:0258-28-8802
職 員 施設長、医師(非常勤)、看護師、生活支援員、理学療法士、
作業療法士、栄養士、調理員、事務員ほか
苦情受付 苦情処理責任者 施設長 相﨑 隆一

苦情受付担当者 主任 吉田 篤

 

リハビリセンター王見台

日常生活能力の回復・維持に重点を置いた各種訓練を行いながら家庭復帰や社会復帰を目指します。また地域に開かれた施設として地域の保健や福祉の支援センター的役割を担うことを目標としています。

事業内容(定員) 自立訓練(機能訓練)10名
生活介護      30名
施設入所支援    40名
短期入所      15名
日中一時支援     8名

 

リハビリセンター王見台療護部

一人ひとりの自主性を尊重し、自分の意思でサービスを選択する自己決定を基本とした支援を行っています。心豊かな生活を送っていただくよう、各種クラブ活動やレクリエーション活動なども積極的に取り入れています。

事業内容(定員) 生活介護      33名
施設入所支援    30名
短期入所       3名

 

▲ページトップへ戻る

 

サービス内容

 

自立訓練(機能訓練)

身体障害のある方などに対して、各種リハビリテーションの提供や生活に関する相談および助言などの支援を行います。 このサービスでは、一定の期間を決めて、地域生活への移行を支援します。

生活介護

常に介護を必要とする方に対して、主に昼間において入浴・排せつ・食事等の介護、生活に関する相談・助言その他の必要な日常生活上の支援、余暇活動など楽しのみ機会の提供、身体機能や生活能力の維持・向上のために必要な援助を行います。

施設入所支援

主に夜間において排せつ、食事等の介護など、必要日常生活上の支援を行います。機能訓練や生活介護など日中活動とあわせて、夜間等におけるサービスを提供し、障害のある方の日常生活を一体的に支援します。

短期入所

自宅で生活している方で、家族の都合で介護を受けられない場合などに、施設に短期間入所してもらい、入浴、排せつ、食事のほか、必要な介護を提供します。

日中一時支援(長岡市地域生活支援事業)

身体に障害がある人などに、日中の活動の場を提供し、入浴、排せつ、食事の介護等を一日の範囲の中で行います。

 

▲ページトップへ戻る

 

設備紹介

 

居 室
模擬生活訓練室
リハビリ・機能訓練室
生活棟内
食 堂
浴 室

▲ページトップへ戻る