【おうみだい(通所)】 施設外ウォーキングはじめました。

令和2年9月から、「施設外ウォーキング」という活動をはじめました。

この活動は、新型コロナウイルスなどの感染症等の予防をはかりながら、屋外の空気を味わい、

心身のリフ レッ シュを目的とした活動です。

現在は、ハイブ長岡の周辺を利用させてもらっています。

利用者のみなさんからも「楽しいです」、「リフレッシュできました」などの感想をいただいております。

秋の心地よい風を感じ、色とりどりの花などの景色を眺めながら、施設外ウォーキングを楽しみます。

 

【王見台】昼食にテイクアウトのお弁当を食べました

9月14日、17日と2日にわたり希望される方々へ、昼食でステーキ贅さんより、ハンバーグ弁当や

ステーキ弁当などのテイクアウトを実施ました。

新型コロナウイルスの影響で、様々なイベントが自粛中のなか、少しでも利用者の皆様に

楽しんでいただきたいという思いから企画をしました。

今後も2月までの毎月様々なメニューのテイクアウトを予定しています。

【王見台】生活棟の木々たちが紅葉になりました

王見台では四月に、療護、更生の生活棟に新緑が輝く木々の作品を飾りました。

 

秋になり、その木々たちが紅葉になりました。

 

この他にも、王見台では機能訓練の時間に、季節にちなんだ様々な作品作り、またはペーパー

クラフト、パズル、ぬり絵、ハガキ作りなどにも取り組んでいます。

 

 

【王見台】昼食時にドリンクがつきました!

     824日、王見台では昼食時にドリンクが振る舞われました。

   行事が少ないなか、ささやかな暑気払いの意味を込めて、

    ノンアルコールのビール、レモンサワー、カシスオレンジ、オレンジジュースを提供しました。

   みなさん、お好きなドリンクを選んでいただき、美味しそうに飲まれていました。

   昼食に喉越しスッキリ!皆様からとても好評でした。

 

 

【王見台】かき氷を食べました

      819日、王見台ではかき氷が振る舞われました。

 

  冷たーい!かき氷に、皆さんの笑顔がたくさん見られました。

 

  まだしばらくは暑い日が続きますが、皆で乗り越えていきましょう!

 

 

 

【おうみだい】通所 紹介

 

 令和24月から、通所「おうみだい」が開設しました。

 ご利用者のみなさんの好きなことやできることを活かし、その方のペースにあわせて活動をしています。

 貼り絵、カレンダーづくりなどの制作をしたり、リズムにあわせて体を動かすなど、日課に沿って過ごされています。

 今後、新たな活動も計画中です。

 これからもよろしくお願いいたします。

 

【王見台】 野菜の苗植えを行いました!

5月15日の午前中に、施設内の畑にに苗植えを行いました。

今年は、「きゅうり」「枝豆」「トマト」「カブ」の5種類です。

 

7月2日、「ナス」「カブ」「きゅうり」がすくすくと成長しています。

収穫がとても楽しみです。